転校するときの手続きの流れ

学校に通うお子さんがいる場合、転校の手続きもしなければいけません。

市区町村によって、手続きの方法が違うため、転校することが確定したら、すぐにでも現在通っている学校に転校することを伝えるようにしてください。

ちなみに、オーソドックスなタイプの転校の手続きの流れは、

  1. 学校に連絡して、転校届けをもらう
  2. 現在通っている学校へ転校届けを提出
  3. 転校確認書を手に入れる
  4. 役所に転出届と転校確認書を提出
  5. 転出学通知書を手に入れ、現在通っている学校に提出
  6. 学校から、在学証明書と教科書受給証明書をもらう
  7. 引っ越し先の役所で転入届と転入学通知書をもらう
  8. 転校先の学校に転入届、転入学通知書、在学証明書、教科書受給証明書を提出する

このように箇条書きにするとと、非常に手間がかかるように感じるかもしれませんが、
意外にやってみると簡単なので、あまり心配しなくても大丈夫です。

引っ越しとなると、一番不安を感じるのは学校に通っているお子さんだと思います。

このような手続きはすぐに済ませて、なるべくお子さんが安心して新しい学校に通えるように、お子さんのために時間を使ってあげるようにしてください。