電気・ガス・水道の解約と契約の手続き方法について

新生活を始めるときに、なくてはならないのが電気・ガス・水道です。

電気・ガス・水道で解約方法と契約方法が違うため、どのような手続きをすれば良いのかをしっかりと理解しておいてください。

電気の解約・契約方法

電気の解約方法(目安:1ヶ月前)

  1. 事前に引っ越しする日時・新しい住所を管轄している電力会社に連絡
  2. 引っ越し当日、引っ越し作業が完了したら、ブレーカーを下げる
  3. 後日、電力会社が最終的な電気の使用量を確認して、新しい住所まで支払い明細が送られてきます

電気の契約方法(目安:1ヶ月前)

  1. 新居が決まったら、その地区を管轄している電力会社に連絡
  2. 引っ越してきた当日に、ブレーカーを上げる
  3. 使用開始

ガスの解約・契約方法

ガスの解約方法(目安:1ヶ月前)

  1. 事前に引っ越しする日時・新しい住所を管轄しているガス会社に連絡
  2. 引っ越し当日にガス栓を閉める
  3. 後日、ガス会社が最終的なガスの使用量を確認して、新しい住所まで支払い明細が送られてきます

ガスの契約方法(目安:1ヶ月~1ヶ月半前)

  1. 新居が決まったら、その地区を管轄しているガス会社に連絡して、使用開始予約をする
  2. 使用開始予約をした日に、ガス会社の人が訪問してくるため、ガスの開栓に立ち会う。このときに、ガス漏れなどの確認もしれもらえます
  3. 使用開始

水道の解約・契約方法

水道の解約方法(目安:1ヶ月前)

  1. 事前に引っ越しする日時・新しい住所を管轄している水道会社に連絡
  2. 引っ越し当日、引っ越し作業が完了したら、蛇口などを全て閉める
  3. 後日、水道会社が最終的な水道の使用量を確認して、新しい住所まで支払い明細が送られてきます

水道の契約方法(目安:1ヶ月前)

  1. 新居が決まったら、その地区を管轄している水道会社に連絡
  2. 利用開始日時を伝えて、水道の元栓を開栓してもらう
  3. 使用開始

ガス以外は基本的に立会も不要のため、1ヶ月ほど前に連絡を入れておけば、問題なく解約・契約をすることができます。

しかし、ガスを利用する時には立会が必要になります。世間的に引っ越しの多い2~4月などの時期は、新しい家が決まり次第すぐにガス会社に連絡をして、引っ越し日から利用できるように手配しておくことをオススメします。