いくつもの業者から見積もりを取らないと●●万円も損する?!

引越しの料金って、業者によって全然違います。
ホントはもっと安く抑えられたのに・・・とならないためにも、
複数の業者から見積もりを取って比べて選ぶのが賢い人の常識です。

いくつもの業者に依頼するのが面倒!という人に便利なのが一括見積もりサービス。
今イチバン実績を上げているのは「引越し侍」です。
テレビCMでもおなじみの業者ですね。

一回の入力で最大10社に一括見積もり依頼ができます。
一番安く引越できる業者が一発でわかる便利なサービス。

まだ業者が決まっていない人はスグに引越し侍で見積もりしてみてください。もちろん無料
業者による見積額の差にビックリするかも知れません(笑)

引っ越し侍

なんで同じ条件でも業者によって引越し料金が違うの?

そもそも引っ越し料金というのは移動距離をベースにした「運賃」、引っ越し当日に作業をする人の「人件費」、そしてエアコンの取り外しなどの「オプション料金」を基本に見積もりされます。あ、もちろん荷物の量や必要な段ボールの数なども。

一度見積もりを取ってみるとよくわかるんですが、
まったく同じ条件なのに、なぜか業者によって提示される値段が全然違うんです。

なぜかというと、業者によって得意なことが違うから。
ある業者は「荷物が多い引っ越しが得意」「ある業者は少ない方が得意」、またUターンなどで「遠くまで行く引っ越しが得意」「近場専門!」など得意とするジャンルが違うということです。

また業者によって作業員の人件費や、ダンボールの単価も違います。

得意なことはスイスイできるので安くやれますが、苦手な引っ越しはそんなに安くはできません。

同じ条件でも提示される料金に違いが出るのは、業者の得意分野かどうか?ってことになります。

引っ越し料金の無料見積もりサイトでよく見かける「最大50%安くなる!」という表現はあながちウソでもなく、比べてみるとホントにそれくらい差が出ることもよくあります。

同じ引っ越しだったら少しでもお得にやりたいもの。
無料で使えて、一回の入力で最大10社に一括見積もり。スグに一番安い業者がみつかる便利なサービスなのでまだ業者が決まってない人は是非利用したいサービスです。
もし、納得できる業者がなければ断っても全く問題ありません。気軽に試して見てくださいね。

「引越し侍」の使い方は簡単です

引越し侍の使い方を少し紹介しておきます。

最初のステップは、今住んでいる場所と引っ越し先の情報の入力です。

次に入力するのは個人情報。
引っ越し先で光などのインターネット回線が必要ならここでも申し込みできます。いらなければスルー。

次に、運んでもらう荷物の情報です。
見積もりを依頼する前に、引っ越しする荷物はどれくらいあるか把握しておきましょう。

はい、終わりです!

これで終わり。早ければ数時間でたくさんの業者から見積もりが届きます。
その中で一番安いところを選べば良いだけですね。

もし納得できる業者が見つからなかったら、遠慮なく断っても大丈夫です。
気軽に使って見てください。

引っ越し侍