引越しでよくあるトラブルを防ぐために

せっかく新生活を始めるのですから、引っ越しでのトラブルは避けたいものです。
引っ越しのトラブルとしてよくあるのは、

  • 荷物運搬のトラブル
  • ご近所トラブル

この2点です。
どのようにトラブルを避ければよいのかを詳しく説明します。

荷物運搬でのトラブル

大きな荷物が破損してしまうトラブルはなんとしても避けたいですよね?

そこで、壊れやすい物をダンボールなどに入れるときには、ダンボールに壊れ物が入っているのも目立つように書いておくようにしてください。

非常に簡単な対策ですが、意外にもやらない人の方が多く、破損してから後悔するということが多いようです。

また、引っ越し業者に依頼をするときには、荷物が破損・紛失したときの保障がどのようになっているのかも確認しておいてください。

ホームページや資料などをパッと見てわかりづらい場合などは、業者に直接確認するようにしてください。

ご近所トラブル

最近では、近所に住んでいる人の顔も知らない・・・ということもありますが、本当に困ったときに一番に助けてくれるのは近所の人たちです。

また、住んでいる中での騒音やゴミ問題などのトラブルについても、近所付き合いを普段からしていることでスムーズに解決することがよくあります。

ですから、引っ越しをしてきたら、確実に近所の人に挨拶をするようにしてください。

特別、高級な菓子折などを持って行く必要はありません。まずは、こちらから明るく挨拶をすることで、相手も好印象を持ってくれるはずです。

こうした、当たり前のコミュニケーションを取ることで、近所とのトラブルを避けることができますので、欠かさずに行ってください。